「試住」体験型モデルハウスに宿泊してみませんか?

「試住」体験型モデルハウスに宿泊してみませんか?

家の住み心地は、実際に住んでみないと分からないものです。

家を建てようとなさっているお客様の立場で考えれば、出来ることなら1年間くらい試して住んでも良いように思います。

四季を通じてはもちろんのこと、1日にも朝・昼・晩があり、温度や湿度は一定ではありません。

そのような外的な気候変化に対して、私たちが建てようとしている家は、器としての断熱性能・気密性能がどれくらいのレベルなのでしょう。

或いはカビやダニの発生原因となる調湿性能やご近所トラブルの原因にもなる防音性能は、安心できるレベルなのでしょうか。

実は、家を購入される方の殆どはその家が発揮する実際の性能を知らないまま契約しているのです。

中野ハウジングの「低燃費住宅」ではこの現実をフェアでないと考えています。

お客様とのご契約前には必ずモデルハウスでの「試住」をお願いしています。

「試住」とは、クルマでいう試乗のことです。

試住にて、低燃費住宅の性能にご満足いただきましたお客様とのみ家づくりを進めさせていただきます。

自然エネルギーを最大限に活用・調節し、家の性能を良くすることで、極力電力に頼らず、快適で健康に生活できるパッシブデザインの家を是非お試しください。

試住・内覧のお申込みはこちら

関連記事

  1. 1月28日のワークショップ★手作りスイーツレッスン

  2. 鰻っ!

  3. ステンドグラスアクセサリー教室やってます!

  4. 女性の集い

  5. 全員集合

  6. 2月17日(土) ハーバリウムワークショップ