ホーム > 家づくり応援プロジェクト > 子育て世代編 > 山口様邸インタビュー(後編)

山口様邸インタビュー(後編)

中野ハウジングの新築の、特徴のひとつにホウ酸を使ったシロアリ対策がございます。
シロアリ対策については関心ありましたか?

ご主人様
予算が少なかったわけですから、通常のシロアリ対策をして貰えば充分だと思っていました。正直な話をすると、10年、20年もすれば、見られない状態、というのは言い過ぎですが、虫にやられたりするっていうのが現実ではないのかな、と思っていて。その中で、自然素材で効果の長いシロアリ対策というのをしてくれていたという話を聞いた時には、驚く事しかできませんでした。
中野ハウジングでは、ホウ酸を使った、自然素材で人体にも安心・安全で、効果が持続するボロンdeガード工法という防蟻処理を行っております。お子様にも健康に育って貰いたいという思いがあります。
契約後、何に悩まれましたか?

ご主人様
色々な諸経費が掛かってくるところです。こちらが無知なのでハウスメーカーさんの方はわかっているだろうけど、家を建てる立場としては、いくら諸経費が掛かるという詳細がわからないと、後々「保険料がいくら掛かりますよ」と言われた時に、貯金が無かったので、きつかったです。なので、全部トータルした金額がいくら掛かるというのが、だいたいでいいので、わかった方が身構えもできたかなと思います。
火災保険やなんやらというのも、だいたいの見積もりもあると思うんですよね。こちらが身構えてなかったのが悪かったのかもしれませんが。
火災保険の他に、JIOの保険、あとは水道の工事費とか。家を建てるにあたって、途中段階で支払うお金が、初めからわかっていたら良かったな、と思います。
それをどう解決しましたか?

ご主人様
勢いです。
中野ハウジングからの見積もりでは、参考になりませんでしたか?

ご主人様
それ以外の金額が出てきたので。余裕のある人が家を建てるのであれば、たいしたこと無いのかもしれませんが、細かいところまでの金額がわかっていた方が良かったです。家を建てる時になって困ったのはそこでした。
中野ハウジングが見積りをしなかった諸経費とは、どのようなものがありましたか?

ご主人様
住宅ローンの分割の金利とか。ローン会社にはいくらで借りる、と金額を出したら、その中から利息分を10万位引かれたりする。でもこちらはギリギリのローンで借りているので、利息分まで用意しておかなくては、借りた額では足りません。「火災保険も借りたお金以外で用意しといて下さい」と。他にもJIOの保険とか積み重なったら諸経費で50万円位になってしまいました。それを計算した上での住宅ローンを組んでおけば良かったなと思いました。
貴重なご意見ありがとうございます。今後は建築費用としてかかるお見積書の他に、可能な限り参考の諸経費としてご提示するようにいたします。
実際に施工されてどうでしたか?

ご主人様
非常に満足しています。前に住んでいた市営住宅とは比べ物にならないくらい、ゆとりある生活が送れるようになりました。支払いの件は、建てる前から、この位掛かるというローンの月々の支払を組んでいたので、その辺は心配ないんですけど、欲が出てきて。
庭を綺麗にしたいとか、棚が欲しいとか、家具を揃えたい、とか。古い家では無かった欲です。新しい家になったら、新しい物が欲しくなってくる。青葉台は周りの家もキレイなので、あんな風にしたいな、と。新築はいい、と思います。

奥様
家の中で走れるっていうのが嬉しいです。

ご主人様
布団以外でゴロゴロできる場所があるのもいい。今までは、2世帯でとても狭い部屋に住んでいたので。
今のお住まいでデザインや間取りなど、気に入っている箇所について教えてください。

ご主人様
すごく広い対面式キッチン。

奥様
一緒に料理できるし、喋りながら子供も見ながら料理ができるから。

ご主人様
あとは毎日入るお風呂がいいです。

奥様
お風呂最高!!!

ご主人様
前のお風呂が酷すぎました。寝室もいい。ウォークインクローゼットがあるのでスッキリ!

奥様
間取りは満足です。収納庫もいいですね。
前のお風呂は、どんなお風呂でしたか?

ご主人様
コンクリートの部屋に浴槽を置いただけのお風呂でした。
今はどのような休日を過ごされていますか?

ご主人様
庭の垣根を剪定したり。まだ庭が途中なので草取りにも追われる日々です。庭を整えてます。綺麗すぎるからちょっと汚れたら気になって、休みの日は今までに無いくらい掃除をしています。
後は釣りです。よそから平戸に移って来る方には釣りはいいんじゃないでしょうか?
青葉台に住んでみて、環境はいかがですか?

ご主人様
近所の方が優しくて過ごしやすいです。

奥様
見通しが悪いので曲がり角にカーブミラーが欲しいです。
新築した家についてご家族や知人の反応はいかがですか?

ご主人様
うらやましがられます。早く建てて正解よと言う人と、早過ぎたんじゃないかと言う人で、意見は綺麗に2つに分かれます。「若いうちにゆっくり払って行けば後は楽」という人もいれば、「頭金もないのに家を建てるなんて」という人もいます。若くして家を建てるというのを不安に思う方もいると思います。

奥様
職場で、退職間近なのに何年もローンがある人には、「正解よ。良かったね。」と言われました。その方は「退職してからローンの支払いどうしよう」と言っていました。

ご主人様
アパートに住むとなったら月々5、6万かかりますよね。固定資産税とかいろいろ払うお金もありますが、最終的に自分の持ち物にするっていう目標を立てとけば、頑張れるんだと思います。
土地と建物の総費用について、ご自身や周りの方の反応は?

ご主人様
価格を教えると、ものすごく安いと言われます。建物だけでも安いと思うのに、そこに土地をプラスした価格だと言うと…、その金額じゃ建たないと言われます。遊びに来た人には「2000万円位したと?」と言われます。
山口様と同じような幼いお子さまがいらっしゃる、家づくりを検討中の20代、30代の方にひとこと。

ご主人様
若いから勢いがあると思います。自分にもありましたし。正直に言うと自分も母と住むというのを考えなかったら、まだ建てていませんでした。新築はいいですけど。20代、特に30代は、ちょうどいいと思います。
「こんな部屋に住めると思わなかった」
とつぶやいたお母様の嬉しそうな表情がとても印象的でした。