ホーム > 家づくり応援プロジェクト > 子育て世代編 > 山口様邸インタビュー(前編)

山口様邸インタビュー(前編)

2014年3月に新築された山口様に聞く、子育て世代の家づくり

山口様は、ご夫婦、お子さま1人、お母様の4人家族。
新居に引っ越ししてから3ヶ月経過された子育て世代のご一家です。家づくりを決意された経緯や、依頼先のハウスメーカーを決定する上で重視した点、家づくりにおける不安、施工中不安に思ったことなど、ありのままをお話しいただきました。

家を建てる前のお住まいについて教えてください。

ご主人様
平戸市の市営住宅に住んでいました。家賃は安いのですが、間取りも全てが狭かったです。そこに家族4人で住んでいたんですけど、2世帯が狭い空間に住む事にストレスを感じていました。
家を建てようと思ったきっかけについて教えてください。

ご主人様
うちの母と同居するのが一番の条件だったんです。僕は今年で28ですけど、まだ母も若く仕事をしているので、皆で一緒に頑張って行こうという事で、家を建てよう!という方向になりました。
家づくりを依頼する会社選びにおいて、重視した点について教えてください。

ご主人様
予算ですね。予算内で家を建てれるハウスメーカーいうのを条件に最初は探していました。こちらに色々事情があったので、そこを親身になって聞いてくれるハウスメーカーを探していました。
中野ハウジングにご依頼いただく前は、他社の話なども聞かれましたか?

ご主人様
広告で1坪○円、と最安値を出しているハウスメーカーさんがありました。でもあれは、箱だけの値段っていうんですよ。
何社位に話を聞きましたか?

ご主人様
2社のハウスメーカーに聞きました。
中野ハウジングを知ったきっかけについて教えてください。

ご主人様
前から青葉台の折込チラシを見てました。そこでも気になっていたんですけど一番は知り合いからの紹介という事で、話が聞きやすかったです。
他のハウスメーカーさんも回った中で、なぜ中野ハウジングに決めようと思ったのでしょうか?

ご主人様
一番親身になって聞いてくれたからです。
中野さんの方が、私達の立場で「それで進めましょう」と言ってくれたのが一番の理由です。
他のハウスメーカーは、向こうの要望が来るんですよね。いつの間にか金額が大きくなっていたりとか。私達の要望よりも、ハウスメーカー側の「もっとこうした方がいい」という要望がどんどん出て来て、気付いたらハウスメーカー側の話に流されている、という状況で。
中野さんの所では、私達の話をそのまま「じゃあ、そういう風にしましょう」という話の流れに持って行ってくれたので。
契約する前に、中野ハウジングに対しての不安や悩みなどはありましたか?

ご主人様
親身になって話を聞いて貰えたので、不安はありませんでした。
中野ハウジングにご依頼いただいた理由、決め手になったことについて教えてください。

奥様
2世帯で住むので、ココを通らなければトイレやお風呂に行けないとか、そういう間取りが嫌でした。夫のお客さんが来てる時にトイレに行きたいけど、気を使ってトイレに行きづらいとか、気を遣わず自由に行き来できる間取りというのを一番に考えて設計してくれたので。
間取りの変更ができないハウスメーカーさんもありました。あちらが決めた間取りを変更しようとすると金額が高くなると言われました。規格住宅の通りに住まなければいけない所より、自由設計できる所がいいと思います。
中野ハウジングに対して最初に持った印象と、今の印象について教えてください。

ご主人様
正直、最初は中野ハウジングで決めようと思っていなかったです。初めは、大手メーカーの方の接客対応で、あちらの話に流されてしまっていました。うまいように営業テクニックに流されて。でも深い話をしていくと予算オーバーしていて、住宅ローンの方も「こちらからろうきんさんに話をしておきましょう」という強引な展開になったりして。月々の負担が大きくなって。
中野ハウジングの場合は営業関係なしに親身になってくれるので、近い立場に感じられる所がいいですね。
家を建てるにあたって、一番心配だったことは何ですか?

ご主人様
たくさんの心配がありましたけど、まずは、住宅ローンの審査に通るか通らないか、という不安です。自分一人の年収で、住宅ローンの審査に通る金額に達するのか、という不安ですね。
妻も、その時は息子がまだ小さくて、働き始めて1か月位だったので、住宅ローンの審査に妻の年収を入れるわけにはいかなくて。
そんな状況で自分達が中野ハウジングさんの方に相談に行ったので、色々と不安でした。
契約後どんなことを考えていましたか?

ご主人様
今もまだ揃ってないんですけど、家具なんかも今まで使っていた古い物を、新しく買い換えたくなってくる。お金もこれから頑張って払っていかなければならないというプレッシャー、でも、やっぱり1番は楽しみでした。夢が実現するという事ですごく楽しみにしていました。
施工中、不安に思ったことはありましたか?

ご主人様
青葉台に住む前は隣近所が近いので大丈夫かな、という不安がありました。住んでみてそうでもなかったです。
TVで手抜き工事のニュースがあったりすると、大丈夫かな、と思ったりもしました。
大工さんも知らない方だったので不安でしたが、いい人で、途中からはそういう不安もなかったです。早く建たないかな、と楽しみでした。最初は大きな買い物だったので、ここで失敗されたらどうしようと思っていましたが。

奥様
他のハウスメーカーさんで家を建てた職場の人は、家の裏の崖の整備代まで請求された、というような話を聞いて、そういう事があったら怖いなーと思ってました。
最初だけですけどね。本当に中野さんで建てて良かったって思ってます。

ご主人様
中野さんじゃなかったら建てられなかったです。

奥様
良くして貰ったよ、良かったよって、人に勧められる会社だなーと思います。